2024/02/22 更新

写真a

ゴトウ タカオ
後藤 孝夫
GOTO Takao
所属
経済学部 教授
その他担当機関
経済学研究科経済学専攻博士課程前期課程
経済学研究科経済学専攻博士課程後期課程
連絡先
メールによる問い合わせは《こちら》から
外部リンク

学位

  • 博士(商学) ( 慶應義塾大学 )

  • 修士(商学) ( 慶應義塾大学 )

学歴

  • 2006年3月
     

    慶應義塾大学   商学研究科   商学専攻   博士後期   単位取得退学

  • 2002年3月
     

    慶應義塾大学   商学研究科   商学専攻   修士   修了

  • 2000年3月
     

    慶應義塾大学   商学部   卒業

  • 1993年3月
     

    関東学院高等学校   卒業

経歴

  • 2023年4月 - 現在

    University College London   Department of Civil, Environmental and Geomatic Engineering   訪問研究員

  • 2020年4月 - 現在

    中央大学   経済学部   教授

  • 2019年11月 - 2021年10月

    中央大学   経済学部   学部長補佐

  • 2018年4月 - 2020年3月

    中央大学   経済学部   准教授

  • 2018年4月 - 2019年3月

    近畿大学   経営学部   非常勤講師

  • 2016年4月 - 2018年3月

    近畿大学   経営学部商学科   教授

  • 2010年4月 - 2016年3月

    近畿大学   経営学部商学科   准教授

  • 2010年4月 - 2011年3月

    九州産業大学   商学部   非常勤講師

  • 2009年4月 - 2010年3月

    九州産業大学   商学部商学科   准教授

  • 2008年4月 - 2010年3月

    福岡大学   商学部   非常勤講師

  • 2006年4月 - 2009年3月

    九州産業大学   商学部商学科   専任講師

▼全件表示

所属学協会

  • 2023年5月 - 現在

    日本物流学会

  • 2021年11月 - 現在

    アジア交通学会

  • 2017年6月 - 現在

    The International Association of Maritime Economists

  • 2016年6月 - 現在

    World Conference on Transport Research Society

  • 2015年6月 - 現在

    日本経済学会

  • 2008年10月 - 現在

    日本海運経済学会

  • 2007年6月 - 現在

    日本経済政策学会

  • 2005年10月 - 現在

    日本財政学会

  • 2004年10月 - 現在

    国際公共経済学会

  • 2003年6月 - 現在

    公益事業学会

  • 2002年10月 - 現在

    日本交通学会

▼全件表示

研究キーワード

  • 交通経済学

  • 公益事業論

研究分野

  • 人文・社会 / 経済政策  / 交通経済学

  • 人文・社会 / 商学

論文

  • 長距離出張の属性がオンライン会議による代替に与える影響 : Webアンケート調査による実証分析—Analysis of the relationship between attributes of long-distance business travel and substitution by online conferencing : An Empirical Analysis Based on a Web-based Questionnaire Survey 査読

    中村 知誠, 高尾 美鈴, 後藤 孝夫, 中村 彰宏

    運輸と経済 = Transportation & economy   83 ( 10 )   89 - 97   2023年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:交通経済研究所  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • テレワーク実施で観光行動は変化するのか? 査読

    高尾 美鈴, 中村 知誠, 後藤 孝夫, 中村 彰宏

    交通学研究 = The Japanese journal of transportation economics / 日本交通学会 編   ( 66 )   63 - 70   2023年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 高速道路の債務償還シミュレーション:-高速道路の永久有料化を見据えた一試算- 査読

    後藤 孝夫, 谷下 雅義, 根本 敏則

    運輸政策研究   2022年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般財団法人 運輸総合研究所  

    <p>本稿では,日本の高速道路網を対象に2115年度まで料金徴収をした場合の償還シミュレーションを行い,現行の高速道路の料金水準と比較した.その結果,現行の枠組みを維持し,「新東名高速道路・新名神高速道路の6車線化」,「暫定2車線の4車線化」および「更新」を実施した場合,全体として約13%の料金引き上げとなること,またAET(All Electronic Tolling)化および暫定2車線区間の料金半額化を考慮した場合もほぼ同じになることを明らかにした.さらに,感度分析の結果から「暫定2車線の4車線化事業の整備期間延長」は料金改定率を抑えることができ,「固定資産税の免除」と「上限金利1%」については,料金引き下げが可能であることを示した.</p>

    DOI: 10.24639/tpsr.TPSR_24R_02

    researchmap

  • Competition between airlines and railways in Japan focusing on the travel time 査読

    Kyoko Manaka, Satoru Hashimoto, Tomoaki Nakamura, Takao Goto

    Asian Transport Studies   8   100086 - 100086   2022年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier BV  

    DOI: 10.1016/j.eastsj.2022.100086

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金の検討 査読

    脇嶋 秀行, 松井 竜太郎, 後藤 孝夫, 根本 敏則

    交通学研究   ( 61 )   149 - 156   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本交通学会 ; 1957-  

    本研究は、道路損傷の外部性の視点を踏まえて、大型車が道路構造物へ与える影響に着目して、諸外国でも導入されている損傷者負担に応じた高速道路料金の日本への導入について検討する。具体的には、首都高を念頭に置いた、相対的に損傷による費用が高い都心部の高速道路(全区間が橋梁区間)経由と圏央道を念頭に置いた、相対的に損傷による費用が低い郊外部の高速道路(全区間が土工区間)経由の代替的な2区間の交通に単純化する。そして、重量料金モデルを使用して、重量料金導入前後の単純化した2区間の交通量の変化と2区間合計の年間管理費の変化を試算する。

    researchmap

  • Heavy Vehicle Toll Management Aimed at Reducing Life Cycle Cost with ITS Technology 査読

    Takao GOTO, Hideyuki WAKISHIMA, Toshinori NEMOTO

    The Conference Proceedings of ITS World Congress 2017,   Paper ID: AP-TP1224   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Empirical study on the diversity effect in Japanese shipping firms 査読

    Mamoru Matsumoto, Takao Goto

    The Proceedings of IAME 2017 conference   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • タクシー事業の規制政策と参入退出 : 車両数の変化への影響 査読

    田中 智泰, 後藤 孝夫

    交通学研究 = The Japanese journal of transportation economics   ( 60 )   119 - 126   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会 ; 1957-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 道路特定財源の一般財源化と地方自治体の財政支出行動 査読

    田中 智泰, 後藤 孝夫

    高速道路と自動車 = Expressways and automobiles   60 ( 3 )   32 - 39   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:高速道路調査会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Study of heavy vehicle toll management with ITS technology

    Hideyuki WAKISHIMA, Ryutarou MATSUI, Takao GOTO, Toshinori NEMOTO

    The Proceedings of 23rd World Congress of Intelligent Transport System   ( Paper number ITS-AP-TP0213 )   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • A demand analysis of regulated taxicab market: Evidence from Japan

    Takao GOTO

    The Proceedings of 14th World Conference on Transport Research(Paper number E3-2D3)   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:WCTRS  

    researchmap

  • タクシー事業の生産性の計測 査読

    田中 智泰, 後藤 孝夫

    交通学研究 = The Japanese journal of transportation economics   ( 59 )   149 - 156   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会 ; 1957-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 株式所有構造や取締役会構成が鉄道事業の経営パフォーマンスに与える影響 査読

    松本守, 後藤孝夫

    交通学研究   ( 58 )   65 - 72   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本交通学会 ; 1957-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 海運事業者のコーポレート・ガバナンスと企業パフォーマンス 査読

    松本 守, 後藤 孝夫

    海運経済研究 = Journal of logisistics and shipping economics   ( 49 )   51 - 60   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本海運経済学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般道路整備における補助金配分と財源構成の決定要因 (特集 阪神高速道路開通50周年) 査読

    田邉 勝巳, 後藤 孝夫

    高速道路と自動車 = Expressways and automobiles   57 ( 7 )   20 - 29   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高速道路調査会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ソフトな予算制約問題と第三セクターのパフォーマンス―運輸分野を対象とした実証分析― 査読

    松本守, 後藤孝夫

    交通学研究   ( 57 )   57 - 64   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会 ; 1957-  

    CiNii Books

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 社会保障制度 観光・レジャー分野における第三セクターを対象にしたソフトな予算制約問題に関する実証分析 (学会特集号) 査読

    松本 守, 後藤 孝夫

    経済政策ジャーナル = Journal of economic policy studies   11 ( 2 )   11 - 14   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本経済政策学会 ; 2003-  

    CiNii Books

    researchmap

  • タクシーサービスの需要分析と規制政策の課題 : 福岡市・北九州市のデータをもとに 査読

    後藤 孝夫

    交通学研究 : 2011年研究年報   ( 55 )   103 - 112   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • The Impact of Governance Structure on Firm Performance: Evidence from Japanese Local Mixed Enterprises (LMEs) 査読

    Tomoyasu TANAKA, Takao GOTO

    The Proceedings of The 51st Congress of the European Regional Science Association(Paper ID 539)   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:The European Regional Science Association  

    researchmap

  • 道路供給における費用負担の経済分析‐公共サービスにおける地方公共団体への補助と費用負担のあり方‐ 査読

    慶應義塾大学大学院商学研究科   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

    researchmap

  • 交通アクセスの改善が観光地の入込客数に与える影響--幹線交通の整備による効果を中心に 査読

    早川 伸二, 後藤 孝夫

    交通学研究   ( 53 )   135 - 144   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般財源化後の道路財源の配分方式の考察--都市階層に基づく試論 査読

    後藤 孝夫, 加藤 一誠

    公益事業研究   61 ( 3 )   21 - 30   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 高齢者に対する道路交通安全対策の検討--交通政策からみた交通事故抑止対策の分析 査読

    後藤 孝夫

    交通学研究   ( 52 )   61 - 70   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 維持更新時代を見据えた維持管理有料道路制度の有効性の検討--橋りょう・トンネルと道路の維持費用の分析 査読

    後藤 孝夫, 早川 伸二

    公益事業研究   59 ( 2 )   21 - 31   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般道路整備における財源の地域間配分の構造とその要因分析

    後藤孝夫

    道経研シリーズ   ( A-128 )   118 - 130   2006年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:道路経済研究所  

    researchmap

  • 一般道路整備における財源の地域間配分の構造とその要因分析--都道府県管理の一般道路整備を中心に 査読

    田邉 勝巳, 後藤 孝夫

    高速道路と自動車   48 ( 12 )   25 - 33   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高速道路調査会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 社会的規制における相殺効果の検証--我が国の交通安全規制を対象にして 査読

    後藤 孝夫, 手塚 広一郎

    国際公共経済研究   ( 16 )   52 - 59   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:国際公共経済学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 中山間地域における一般道路整備に関する研究--1.5車線的道路整備導入の意思決定過程の分析を中心に 査読

    後藤 孝夫

    公益事業研究   57 ( 2 )   95 - 103   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 路上駐車による社会的費用の計測--高知市におけるシミュレーション分析 査読

    中村 彰宏, 松本 修一, 後藤 孝夫

    交通学研究   ( 49 )   191 - 200   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 地方道路公社管理の一般有料道路整備に関する一考察--一般有料道路整備を通じた地域間所得再分配政策の問題点 査読

    後藤 孝夫

    公益事業研究   56 ( 3 )   105 - 114   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 路上駐車に対する社会的最適課金の推定--靖国通りと明治通りを対象として 査読

    後藤 孝夫, 中村 彰宏

    交通学研究   ( 48 )   121 - 130   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「地方債の交付税措置」が一般道路整備にもたらす非効率性--各都道府県に対するヒアリング調査結果を中心に 査読

    後藤 孝夫

    公益事業研究   55 ( 1 )   61 - 67   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般道路投資における地方間費用負担格差の問題点‐道路特定財源制度の配分過程の考察 査読

    慶應義塾大学大学院商学研究科修士学位請求論文   2002年

     詳細を見る

  • 道路特定財源制度の配分過程における地域間内部補助の現状とその問題点--揮発油税・石油ガス税・自動車重量税を中心に 査読

    後藤 孝夫

    交通学研究   ( 46 )   71 - 80   2002年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通学会  

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • 交通政策入門(第3版)

    衛藤 卓也, 大井 尚司, 後藤 孝夫, 朝日, 亮太, 板谷, 和也, 西藤, 真一, 酒井, 裕規, 鈴木, 裕介

    同文舘出版  2023年3月  ( ISBN:4495440438

     詳細を見る

    総ページ数:256   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 航空・空港政策の展望: アフターコロナを見据えて

    加藤 一誠, 西藤 真一, 幕 亮二, 朝日 亮太, 関西空港調査会( 担当: 分担執筆 範囲: 第4章 訪日旅客者数に影響を与える要因と訪日誘客政策の評価(阪口雄哉氏・加藤一誠先生との共著))

    中央経済グループパブリッシング  2021年6月  ( ISBN:4502387711

     詳細を見る

    総ページ数:246   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 「みなと」のインフラ学 ーPORT2030の実現に向けた処方箋ー

    山縣宣彦, 加藤一誠( 担当: 分担執筆 範囲: 16.1 農産品輸出における地方港湾の役割とは,16.2 農産品輸出に関する港湾政策の現状)

    成山堂書店  2020年9月  ( ISBN:4425395018

     詳細を見る

    総ページ数:256   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 交通政策入門(第2版)

    衛藤 卓也 編著, 大井 尚司 編著, 後藤 孝夫 編著, 板谷, 和也, 西藤, 真一, 酒井, 裕規, 鈴木, 裕介

    同文舘出版  2018年5月  ( ISBN:449544042X

     詳細を見る

    総ページ数:256   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 経済学で読み解く交通・公共政策

    中条 潮, 田邉 勝巳, 後藤 孝夫( 担当: 共編者(共編著者) 範囲: 第3章 供給と費用,第9章 地球温暖化問題と混雑問題)

    中央経済社  2018年2月  ( ISBN:4502247618

     詳細を見る

    総ページ数:256  

    ASIN

    researchmap

  • 総合研究 日本のタクシー産業:現状と変革に向けての分析

    太田 和博, 青木 亮, 後藤 孝夫( 担当: 共編者(共編著者) 範囲: 第3章 都市部のタクシーの現状と背景,第6章 タクシーの需要はなぜ減っているのか)

    慶應義塾大学出版会  2017年7月  ( ISBN:4766424395

     詳細を見る

    総ページ数:384  

    ASIN

    researchmap

  • 観光交通ビジネス

    塩見英治, 堀 雅通, 島川 崇, 小島克己編著( 担当: 分担執筆 範囲: 第7章 その他の交通ビジネスと観光)

    成山堂書店  2017年6月  ( ISBN:4425928814

     詳細を見る

    総ページ数:304  

    ASIN

    researchmap

  • 自由化時代のネットワーク産業と社会資本

    鳥居 昭夫, 岡田 啓, 小熊 仁, 塩見 英治( 担当: 分担執筆 範囲: 第14章 高速道路事業(根本敏則先生との共著))

    八千代出版  2017年6月  ( ISBN:4842917008

     詳細を見る

    総ページ数:284  

    ASIN

    researchmap

  • 道路課金と交通マネジメント―維持更新時代の戦略的イノベーション (日本交通政策研究会研究双書)

    根本 敏則, 今西 芳一編著( 担当: 分担執筆 範囲: 第18章 損傷者負担を考慮した高速道路料金の検討(脇嶋秀行氏・根本敏則先生との共著))

    成山堂書店  2017年5月  ( ISBN:4425928911

     詳細を見る

    総ページ数:259  

    ASIN

    researchmap

  • 交通インフラの多様性

    手塚 広一郎, 加藤 一誠( 担当: 分担執筆 範囲: 第6章 地域公共交通への上下分離方式の適用, pp.111-133)

    日本評論社  2017年3月  ( ISBN:4535558582

     詳細を見る

    総ページ数:231  

    ASIN

    researchmap

  • 現代交通問題考

    根本 敏則, 後藤 孝夫, 大井 尚司, 衛藤 卓也( 担当: 共編者(共編著者))

    成山堂書店  2015年12月  ( ISBN:4425928512

     詳細を見る

    総ページ数:292  

    ASIN

    researchmap

  • 道路政策の経済分析―交通サービスの費用負担と市場メカニズム

    後藤 孝夫( 担当: 単著)

    同文舘出版  2015年4月  ( ISBN:4495441914

     詳細を見る

    総ページ数:266  

    ASIN

    researchmap

  • 交通インフラ・ファイナンス (日本交通政策研究会研究双書27)

    加藤 一誠, 手塚 広一郎編著( 担当: 分担執筆 範囲: 第13章 日本の道路事業におけるレベニュー債導入の検討,pp.223-245)

    成山堂書店  2014年4月  ( ISBN:4425928318

     詳細を見る

    総ページ数:288  

    ASIN

    researchmap

  • 交通経済ハンドブック

    日本交通学会編, 日本交通学会( 担当: 分担執筆 範囲: 第2章 自家用交通の需要特性,pp.38-39)

    白桃書房  2011年10月  ( ISBN:4561761926

     詳細を見る

    総ページ数:341  

    ASIN

    researchmap

  • 交通政策入門

    大井 尚司, 後藤 孝夫, 衛藤, 卓也

    同文舘出版  2011年9月  ( ISBN:4495440411

     詳細を見る

    総ページ数:201   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

▼全件表示

MISC

  • EUでの代替燃料供給インフラの整備動向—特集 カーボンニュートラル

    後藤 孝夫

    高速道路と自動車 = Expressways and automobiles   66 ( 12 )   35 - 39   2023年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高速道路調査会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 航空空港研究レポート(Vol.54)費用便益分析における事業間比較の課題

    後藤 孝夫

    Kansai空港レビュー   ( 540 )   22 - 25   2023年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:関西空港調査会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • トラック輸送事業の多重下請構造に対する物流施策の必要性—特集 持続可能な物流

    後藤 孝夫

    運輸と経済 = Transportation & economy   83 ( 7 )   21 - 27   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:交通経済研究所  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 観光DMOの取組み及びガバナンス構造に関する分析 : 滞在型観光の推進に向けて—運輸総合研究所 第52回 研究報告会

    後藤 孝夫, 野瀬 元子

    運輸政策研究 = Transport policy studies' review   25 ( 81 )   206 - 209   2023年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸総合研究所  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 特別積み合わせ貨物運送の今後

    後藤 孝夫

    IATSS Review(国際交通安全学会誌)   47 ( 1 )   3 - 3   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益財団法人 国際交通安全学会  

    DOI: 10.24572/iatssreview.47.1_3

    CiNii Research

    researchmap

  • ダブル連結トラックを用いた自動車部品輸送における幹線輸送の効率化—Consolidated transportation of automobile parts using high-capacity vehicles

    味水 佑毅, 渡部 大輔, 後藤 孝夫, 根本 敏則, 利部 智

    日本物流学会誌 = Journal of Japan Logistics Society / 日本物流学会編集委員会 編   ( 30 )   311 - 318   2022年6月

     詳細を見る

  • 観光DMOの取組み及びガバナンス構造に関する分析 : 滞在型観光の推進に向けて—運輸総合研究所 第50回 研究報告会

    後藤 孝夫, 鎌田 裕美

    運輸政策研究 = Transport policy studies' review   24 ( 80 )   160 - 162   2022年

     詳細を見る

  • 航空空港研究レポート(Vol.28)特積み事業における貨物車の大型化に関する研究

    後藤 孝夫

    Kansai空港レビュー   ( 514 )   27 - 29   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:関西空港調査会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • アフターコロナも選ばれる成田空港へ : 成田空港への手紙

    後藤 孝夫

    Green port report   ( 201 )   6   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:成田国際空港広報部  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 長距離トラック輸送の大型化の阻害要因 : 特積運送を例として

    味水 佑毅, 根本 敏則, 後藤 孝夫, 利部 智

    日本物流学会誌 = Journal of Japan Logistics Society   ( 29 )   165 - 172   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本物流学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 高速道路の車種別需要関数の推計と需要の価格弾力性の計測

    後藤 孝夫

    中央大学経済研究所年報 = The annual of the Institute of Economic Research, Chuo University   ( 53 )   199 - 208   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学経済研究所 ; 1971-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 幹線輸送の生産性向上における車両の大型化の現状と課題

    味水 佑毅, 後藤 孝夫, 根本 敏則

    第38回 日本物流学会 全国大会 研究報告集   38   161 - 164   2021年

  • 道路事業におけるPFIの可能性と有料道路制度の意義 (特集 高速道路料金とインフラファイナンス)

    後藤 孝夫

    高速道路と自動車 = Expressways and automobiles   63 ( 9 )   3 - 6   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高速道路調査会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 第三セクターの取締役会開催頻度とパフォーマンス : 第三セクターのガバナンスに関するアンケート調査を利用した実証分析

    松本 守, 後藤 孝夫

    北九州市立大学商経論集 = The review of business and economics   55 ( 1 )   51 - 64   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:北九州市立大学経済学会  

    本稿の目的は,第三セクターの取締役会開催頻度(Board meeting frequency)とパフォーマンス(Operating performance)の関係を実証的に分析することで,第三セクターのガバナンスの実態を明らかにし,第三セクターにおける今後のガバナンスのあり方を考えるうえでの基礎資料を提供することである。分析の結果,上場企業を対象とした先行研究とは異なり,第三セクターのパフォーマンスが取締役会開催頻度に有意な影響を与えていないことが明らかとなった。この結果は,第三セクターにパフォーマンスの低迷といった問題が生じても,少なくとも取締役会において,第三セクターの取締役がそれに応じた対応策について十分な議論を行っていないことを示唆している。

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1077/00000673/

  • 農水産物輸出における港湾の役割と課題 (石川利治教授古稀記念論文集)

    後藤 孝夫

    經濟學論纂 = The journal of economics   60 ( 3 )   73 - 84   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学経済学研究会 ; 1960-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 訪日外国人旅行者数の増加ならびに広域周遊観光を支える政府と交通事業者の役割 : 定量分析に裏付けられた政策評価・事業評価の必要性 (特集 交通運輸分野の政策課題) 招待

    後藤 孝夫

    Nextcom = ネクストコム : 情報通信の現在と未来を展望する   39   16 - 24   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:KDDI総合研究所  

    researchmap

  • 航空空港研究レポート(Vol.2)航空利用の訪日外客数に影響を与える要因とは : グラビティモデルによる分析 招待

    後藤 孝夫

    Kansai空港レビュー   ( 488 )   33 - 35   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:関西空港調査会  

    researchmap

  • グラビティモデルによる空港別国籍別入国者数の決定要因分析

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-753   110 - 122   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Q なぜ道路には無料のものと有料のものがあるのでしょうか? : 高速道路はいつ無料になるのでしょうか? (特集 交通の不思議と読み解き方 : 道路と自動車交通編) -- (道路の疑問について教えてください) 招待

    後藤 孝夫

    運輸と経済 = Transportation & economy   79 ( 5 )   20 - 24   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:交通経済研究所  

    researchmap

  • 海外通信 ドイツ・オーストリアにおける統合交通政策の現状 招待

    後藤 孝夫

    運輸政策研究 = Transport policy studies' review   21 ( 77 )   138 - 142   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸総合研究所  

    researchmap

  • Chapter 5 Section 2 インバウンド効果促進のための関西交通インフラ整備と街づくり 招待

    後藤孝夫

    関西経済白書 2018   156 - 160   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金の検討(大規模更新・大規模修繕を考慮したケース) 招待

    後藤孝夫, 脇嶋秀行, 根本敏則

    日交研シリーズA-715   15 - 32   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 地域公共交通におけるタクシーサービスのあり方 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-710   25 - 36   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金の試算 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-696   37 - 58   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 維持更新時代の道路課金と交通管理に関する研究 招待

    後藤孝夫, 根本敏則

    自動車交通研究 2017   2017   34 - 35   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:公益社団法人 日本交通政策研究会  

    DOI: 10.20717/jrctptpj.2017.0_34

    researchmap

  • Chapter 6 Section 3 関西の交通インフラが抱える課題 招待

    後藤孝夫

    関西経済白書 2017   124 - 131   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズB-177   40 - 43   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金 (シンポジウム 道路課金と交通マネジメント : 維持更新時代の戦略的イノベーション)

    後藤 孝夫

    日交研シリーズ. B   ( 177 )   40 - 42   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通政策研究会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 地域鉄道における上下分離方式導入の検討

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-684   1 - 10   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 〈論文〉高速道路のストック効果と交通近接性-近畿圏を対象とした試算-

    後藤 孝夫

    商経学叢 = Shokei-gakuso: Journal of Business Studies   63 ( 3 )   67 - 76   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:近畿大学商経学会  

    [要旨]本稿は,「道路の利用による生活圏間の交流のしやすさ」を表現した簡便な指標である交通近接性と高速道路のストック効果の関係性について検討する。具体的には,一般財団法人アジア太平洋研究所(2016)で行った,近畿圏の高速道路整備を対象とした2005年と2014年の2時点間の交通近接性の変化の試算結果を紹介し,高速道路整備の効果を検討した。 [Abstract] The main purpose of this study is investigating the Stock effects in the Japanese expressway, especially Kinki Area. As the first step of the study, we examine accessibility measures both in 2005 and in 2014 in Kinki Area. As a result of this study, we observe the changes in the development of expressway based on travel time.

    CiNii Books

    researchmap

  • 日本の鉄道事業者における役員賞与と経営者インセンティブ : コーポレート・ガバナンスと規制緩和の効果に着目した実証分析 (開学70周年記念号)

    松本 守, 後藤 孝夫

    北九州市立大学商経論集 = The review of business and economics   52 ( 1 )   71 - 86   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:北九州市立大学経済学会  

    This study investingates the relationship between director bounses and performance of 23 Japanese listed railway companies. The analysis yields the following results. First, during 1993-2011, there was a significant positive influence of ROA(Return On Assets) on director bonuses. Second, during 1993-1999, when the Japanese government regulated market entry and exit in railway services, there is a significant negative influence of stock return and the number of board members on director bonuses. However, during 2000-2011, after the Japanese government deregulated the market, these indexes turns into a significant positive influence.

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1077/00000502/

  • 道路政策の課題と展望 : 費用負担の観点からみた税体系と料金体系の統合 (特集 社会経済の構造変化と交通政策の展望) 招待

    後藤 孝夫

    運輸と経済   77 ( 2 )   100 - 108   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • バス事業とタクシー事業における人材問題 : 労働生産性の側面からの検討 (特集 交通を支える人々) -- (人材不足時代をどう乗り切るか) 招待

    後藤 孝夫

    運輸と経済   76 ( 10 )   90 - 96   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • Chapter 6 Section 2 始まったリニア新幹線工事と関西 招待

    後藤孝夫

    関西経済白書 2016   141 - 146   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • 航空サービスと鉄道サービスの連携および統合に関する研究 (2015年度研究助成論文集)

    後藤 孝夫

    航政研シリーズ   ( 603 )   35 - 46   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:航空政策研究会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「道の駅」が地域経済に与える影響 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-651   1 - 8   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 京阪神の高速道路ネットワークの現状と料金体系のあり方 (特集 関西の未来) 招待

    後藤 孝夫

    運輸と経済   76 ( 3 )   82 - 91   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • 交通インフラへのレベニューマネジメントの導入可能性‐旅客鉄道事業を中心に‐ 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-643   67 - 75   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 基調報告 日本の道路事業におけるレベニュー債導入の検討 (シンポジウム 道路インフラ・ファイナンスとレベニュー債) 招待

    後藤 孝夫

    日交研シリーズ. B   ( 168 )   17 - 23,64-67   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本交通政策研究会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 人口減少・システム間競争下の交通産業 交通 (討論記録 公益事業学会2016年度全国大会 : 統一論題「公益事業の持続可能性」 午前の部 : シンポジウム[若手研究者による事例発表とディスカッション] 競争・人口減少下の公益サービスをめぐる論点) -- (パネリストの報告)

    後藤 孝夫

    公益事業研究 = Journal of public utility economics   68 ( 3 )   29 - 31   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益事業学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 日本の空港はいま(第7回)離島路線の現状と課題 : 地域の生活・発展を支える長崎空港

    後藤 孝夫

    ていくおふ   ( 142 )   40 - 49   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:ANAホールディングス ; 1977-  

    CiNii Books

    researchmap

  • 大都市におけるタクシー事業の経営と規制政策 招待

    後藤 孝夫, Goto Takao

    福岡大学商学論叢 = Fukuoka University Review of Commercial Sciences   60 ( 1 )   85 - 104   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:福岡大学研究推進部  

    CiNii Books

    researchmap

  • 我が国へのシャドートールの適用をめぐる課題の整理 招待

    後藤孝夫

    自動車交通研究 環境と政策 2015   20 - 21   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • Chapter 6 Section 2 北陸新幹線と関西 招待

    後藤孝夫

    関西経済白書 2015   116 - 119   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • Discussion Paper 大都市におけるタクシー事業の経営分析 招待

    後藤 孝夫

    タクシー政策研究   ( 3 )   35 - 47   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:東京乗用旅客自動車協会  

    researchmap

  • 統合交通政策の意義と現代的課題の一視角‐統合運賃の視点‐ 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-618   26 - 33   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • わが国へのシャドートールの適用をめぐる課題の整理 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-613   1 - 10   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 自動車利用者の受益と税負担の地域間バランス (特集 自動車関連税制 : 最近の動向と今後の展望) 招待

    後藤 孝夫

    IATSS review   38 ( 3 )   191 - 198   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:国際交通安全学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 自動車関係諸税収の地域間配分とその問題点(佐藤 光教授・松島正博教授・田畑理一教授・松澤俊雄教授退任記念号) 招待

    後藤 孝夫

    経済学雑誌   114 ( 3 )   210 - 221   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 第三セクター鉄道の経営状況と今後の課題--サーベイを中心に

    後藤 孝夫, 松本 守

    北九州市立大学商経論集 = The Review of business and economics   49 ( 1 )   65 - 74   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:北九州市立大学経済学会  

    本稿の目的は,地域鉄道を担っている第三セクター鉄道の経営状況を分析し,その特徴を明らかにするとともに,先行研究の整理に基づいて,第三セクター鉄道が抱える課題について検討することである。その際,実証的コーポレート・ガバナンス(Empirical Corporate Governance)研究からの知見を援用した第三セクター鉄道の分析の有用性についても明らかにする

    CiNii Books

    researchmap

  • 「空港プロジェクトのファイナンス手法-アメリカのレベニュー債を中心に-」 招待

    加藤一誠, 地主敏樹, 砂川伸幸, 播磨谷浩三, 後藤 孝夫

    (一)アジア太平洋研究所分析レポート   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等  

    researchmap

  • 地方都市におけるタクシーサービスの需要分析 招待

    後藤孝夫

    タクシー政策研究 創刊号   ( 1 )   109 - 119   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:東京乗用旅客自動車協会  

    researchmap

  • わが国の道路事業におけるレベニュー債導入の検討 (八木章先生退任記念号)

    後藤 孝夫

    商経学叢   59 ( 2 )   951 - 975   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:近畿大学商経学会  

    [注記] 本稿は, 後藤(2012a)および後藤(2012b)の内容に若干の加筆と修正を行ったものである。また, 本稿はJSPS科研費23614030の研究成果の一部である。[要約]本稿は, 諸外国で導入されている資金調達手法の1つである事業目的別歳入債券(以降, レベニュー債と表記)に着目し, わが国における交通社会資本整備への導入可能性について検討することを目的とする。 本稿では先行研究の整理と事例研究を行い, 交通社会資本整備のなかでもとくに道路事業へのレベニュー債の導入可能性について論じる。 [Abstract] This paper aims to survey the literature theoretical analysis of the revenue bonds introduced improvement. As the result, we conclude that revenue road maintenance and improvement in Japan. about the case studies and the for the road maintenance and bonds will be introduced for the road maintenance and improvement in Japan.

    CiNii Books

    researchmap

  • わが国の道路事業におけるレベニュー債の導入可能性 招待

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-556   2 - 18   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 一般道路整備における計画と財源及び分配の構造

    田邉勝巳, 後藤孝夫

    高速道路調査会図書資料 経済・経営研究部会研究助成No.0056   1 - 33   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 財政情報公開と地方分権 招待

    後藤 孝夫

    高速道路と自動車   55 ( 6 )   15 - 15   2012年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:公益財団法人 高速道路調査会  

    researchmap

  • 高速道路政策における費用負担の枠組みの検討 : 道路特定財源制度の一般財源化を契機として (特集 高速道路政策の今後の展望と課題) 招待

    後藤 孝夫

    運輸と経済   72 ( 4 )   43 - 50   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • 都市高速道路における需要の価格弾力性の計測

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-541   1 - 15   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 日本における交通安全政策と規制の変遷(1950年~2010年)

    後藤 孝夫, 小島 克巳, 加藤 一誠

    7ヶ国における交通安全政策と規制の変遷   2012年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:IATSS  

    researchmap

  • 体系的学習と記述式小テストの教育効果の分析 : ミクロ経済学およびビジネスエコノミクスのケース (寺岡義伸先生退任記念号)

    浦上 拓也, 後藤 孝夫, 田中 智泰

    商経学叢   58 ( 3 )   919 - 931   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:近畿大学商経学会  

    [概要] 本研究の目的は, 学年別に配置されている科目間における体系的学習と記述方式による小テストの実施による教育効果を分析することにある。具体的に, 経営学部の第1学年に配置されている基礎科目のミクロ経済学と第2学年に配置されている関連科目のビジネスエコノミクスにおいて, ミクロ経済学の履修がビジネスエコノミクスの学習に影響があるかどうか, および両科目において実施した記述式の小テストが, 講義内容の理解に効果があったかどうかを分析した。分析の結果, ミクロ経済学の履修がビジネスエコノミクスの評価に有意にプラスの影響があったこと, および記述式の小テストが講義内容の理解に有効であったことが明らかにされた。 [Abstract] The purpose of this paper is to clarify education effects of a systematic learning and a descriptive mini-test in the lectures of Microeconomics and Business Economics, by using descriptive statistics and multiple regression analysis. The Microeconomics is opened for the first year students and Business Economics is opened for the second year students in the Faculty of Business Administration, Kinki University. The obtained results are that a descriptive mini-test contributes to students&#039; understanding of lecturers as well as a choice of Microeconomics course in the first year contributes to deepen students&#039; understanding of lecturers in Business Economics.

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般道路整備における地方債の元利償還金に対する交付税措置の問題点

    後藤孝夫

    日交研シリーズA-535   26 - 41   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

    researchmap

  • 森川高行著『道路は,だれのものか‐交通革新モデル〔駐車デポジットシステム〕のインパクト‐』

    後藤 孝夫

    運輸政策研究   14 ( 2 )   44   2011年7月

     詳細を見る

    出版者・発行元:財団法人運輸政策研究機構  

    researchmap

  • タクシー市場に対する規制政策の検討 (斎藤峻彦先生退任記念号)

    後藤 孝夫

    商経学叢   57 ( 3 )   863 - 873   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:近畿大学商経学会  

    [概要] 本稿は, 流し営業と無線配車といったタクシーサービスの違いに焦点をあてて, わが国のタクシー市場に対する今後の規制政策について, 経済学的に検討することを目的としている。本稿の背景には, 2002年の改正道路運送法施行によるタクシー事業での規制緩和から2009年の特定地域タクシー特措法施行という再規制までの, わが国のタクシー市場における規制政策の変遷がある。なお本稿の構成は, 以下の通りである。2節では, わが国および諸外国でのタクシー市場に対する規制政策について整理する。3節では, タクシー市場の規制政策に対する経済学的な検討を行い, わが国での今後のタクシー市場の規制政策への示唆を得る。[Abstract] This paper aims to survey the literature about the case studies and the theoretical analysis of the regulation in the taxi industry. As the result, we conclude that regulation of taxicab fares in the cruising taxi market has the economic reasons but restriction on entry in taxicab market lacks satisfactory evidence.

    CiNii Books

    researchmap

  • 観光産業における第三セクターのガバナンスに関する経済分析--株式会社法人のパフォーマンスの決定要因

    松本 守, 後藤 孝夫

    運輸と経済   70 ( 9 )   60 - 70   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • 第三セクターにおけるパフォーマンスの決定要因に関する研究--サーベイを中心に

    松本 守, 後藤 孝夫

    産業経営研究所報   ( 42 )   57 - 69   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:九州産業大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • 3.3 道路財政分野の研究 招待

    後藤 孝夫, 藤井 彌太郎, 橘 洋介

    財団法人 道路経済研究所 その沿革と事績   102 - 130   2009年8月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(財)道路経済研究所  

    researchmap

  • 地方における道路整備に関する論点整理

    道路政策の枠組みに関する研究,道経研シリーズA-160   84 - 100   2009年

     詳細を見る

  • 地域別にみた高齢者の交通事故と道路整備

    人口減少・高齢社会における道路に関する研究,道経研シリーズA-149   62 - 79   2009年

     詳細を見る

  • わが国の道路特定財源の配分の現状と評価

    後藤孝夫, 加藤一誠

    道路整備の財源のあり方に関する研究,道経研シリーズA-153   65 - 94   2009年

     詳細を見る

  • 地方道整備の枠組み‐整備計画と財政制度‐

    道路政策の枠組みに関する研究,道経研シリーズA-160   27 - 54   2009年

     詳細を見る

  • 九州圏の現状と課題‐人口動態、気象特性および経済状態等道路整備需要の背景‐

    道路政策の枠組みに関する研究,道経研シリーズA-160   55 - 83   2009年

     詳細を見る

  • 人口減少・高齢社会における道路に関する研究

    後藤 孝夫, 太田 和博

    第8回道路経済研究所研究報告会,道経研シリーズA-147   2008年12月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(財)道路経済研究所  

    researchmap

  • 道路整備と政府の役割--国と地方の役割分担

    後藤 孝夫

    運輸と経済   68 ( 4 )   61 - 72   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • 道路特定財源の利害得失の整理

    後藤 孝夫

    長期的にみた道路整備の財源のあり方,道経研シリーズA-135   2007年7月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(財)道路経済研究所  

    researchmap

  • 空港使用料の水準がLCC(低コスト航空会社)の経営に与える影響に関する研究 (低費用航空会社(LCC)の研究)

    小島 克巳, 後藤 孝夫, 早川 伸二

    航政研シリ-ズ   ( 473 )   93 - 119   2007年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:航空政策研究会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 一般道路整備における財源及び分配の構造とその要因分析

    後藤孝夫, 田邉勝巳, 中条潮

    高速道路調査会図書資料・道路経済研究部会・公益事業等問題研究委員会研究 助成 No.0028   2006年

     詳細を見る

  • 路上駐車の需要サイドの分析

    後藤孝夫, 中村彰宏, 青木亮

    ITS導入効果およびAHS技術に関する基礎的先端的研究   2006年

     詳細を見る

  • 我が国で路上駐車課金を導入する際の具体的課題の検討

    中村彰宏, 後藤孝夫

    ITS導入効果およびAHS技術に関する基礎的先端的研究   2005年

     詳細を見る

  • 我が国における駐車政策の現状及び道路混雑を発生させる路上駐車に対する最適課金の推定‐靖国通りと明治通りにおけるデータを中心に‐

    中村彰宏, 後藤孝夫

    ITS導入効果およびAHS技術に関する基礎的先端的研究   2004年

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Transit-Oriented Development and Business Models of Railway Companies

    Taku Fujiyama, Takao Goto

    Workshop “Railway-induced Urban Development”  2024年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年2月 -  

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Substitution of Business Travel Activities by Video Conferencing: A Questionnaire-based Analysis

    Tomoaki Nakamura, Takao Goto, Akihiro Nakamura

    The 16th ITS Asia-Pacific Conference  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 自動運転車両に対する安全面での受容性と社会変化

    中村彰宏, 中村知誠, 後藤孝夫

    日本交通学会2023年度研究報告会(第82回)  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 乗換を考慮した航空と高速鉄道の競争関係に関する分析

    眞中今日子, 橋本悟, 後藤孝夫

    日本交通学会2023年度研究報告会(第82回)  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 高速道路SA・PAの混雑対策としての有料化~貸切便トラック事業者を対象としたアンケート調査を通じて~

    味水佑毅, 後藤孝夫, 根本敏則, 利部智

    第40回日本物流学会全国大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • トラック輸送事業における多重下請構造の課題と改善に向けた対策の検討

    後藤孝夫, 齊藤実, 根本敏則

    第40回日本物流学会全国大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • How to manage the demand of domestic air transportation: A case study in Osaka Metropolitan area

    Kyoko Manaka, Satoru Hashimo, Takao Goto

    26th ATRS World Conference  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The impact of teleworking on working time constraints and the planning of sightseeing trips

    Akihiro NAKAMURA, Misuzu TAKAO, Tomoaki NAKAMURA, Takao GOTO

    32nd ITS European Conference  2023年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • テレワーク導入による時間制約の緩和が国内宿泊旅行日程に与える影響

    中村彰宏, 高尾美鈴, 中村知誠, 後藤孝夫

    公益事業学会第73回2023年度大会  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 関西3空港のセカンドハブとしての可能性の検討-航空と鉄道の関係の視点から-

    眞中今日子, 橋本悟, 後藤孝夫

    日本交通学会関西部会5月例会  2023年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 観光DMOの取組み及びガバナンス構造に関する分析~滞在型観光の推進に向けて~ 招待

    一般財団法人運輸総合研究所 第52回研究報告会  2023年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • テレワーク採用で観光需要がシフトするのか?

    高尾美鈴, 中村知誠, 後藤孝夫, 中村彰宏

    2022年 日本交通学会 研究報告会  2022年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Demand analysis of large-truck parking at expressway rest areas in Japan

    Yuki MISUI, Toshinori NEMOTO, Takao GOTO, Tomo KAGABU

    28th ITS World Congress  2022年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Is there a competitive or cooperative relationship between airlines and railways? A case study in the Kansai area of Japan.

    Kyoko Manaka, Satoru Hashimoto, Takao Goto

    25th ATRS World Conference  2022年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 出張とオンライン会議は代替関係か?ーWebアンケート調査による実証分析ー

    中村知誠, 高尾美鈴, 後藤孝夫, 中村彰宏

    公益事業学会第72回全国大会  2022年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 高速道路の休憩施設における大型トラックの駐車問題―特積み事業者のビジネスモデルからみた解決策の検討―

    後藤孝夫, 味水佑毅, 根本敏則, 利部智

    日本交通学会関西部会5月例会  2022年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 広島にみるプロスポーツと都市の共線的発展および成熟 ー鉄道史を触媒としてー

    髙橋愛典, 後藤孝夫

    鉄道史学会2021年度第3回例会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 観光DMOの取組み及びガバナンス構造に関する分析~滞在型観光の推進に向けて~ 招待

    後藤孝夫

    一般財団法人運輸総合研究所 第50回研究報告会  2021年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 農水産物輸出における地方部の港湾の役割と課題

    後藤孝夫

    日本交通学会第80回研究報告会  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 幹線輸送の生産性向上における車両の大型化の現状と課題

    味水佑毅, 渡部大輔, 後藤孝夫, 根本敏則, 利部智

    第38回日本物流学会全国大会  2021年9月  日本物流学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Transportation Demand Management (TDM) of Large Vehicle parking spaces in expressway rest areas: Evidence from Japan

    Yuki MISUI, Takao GOTO, Toshinori NEMOTO, Tetsuro HYODO, Tomo KAGABU

    The 16th REAAA Conference  2021年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 博多港からの農水産品輸出促進方策 招待

    後藤孝夫

    第1回 博多港の振興に向けたワークショップ  2020年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 高速道路事業における需要の価格弾力性の計測

    後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2020年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 地方公共団体の誘致政策が空港別国籍別入国者数に与える影響 ―グラビティモデルによる分析―

    後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2019年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Heavy Vehicle Toll Management Aimed at Reducing Life Cycle Cost with ITS Technology 国際会議

    Takao Goto

    ITS World Congress 2017  2017年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 損傷者負担を考慮した高速道路料金

    日本交通政策研究会シンポジウム  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Empirical study on the diversity effect in Japanese shipping firms 国際会議

    Mamoru Matsumoto, Takao Goto

    IAME 2017 KYOTO  2017年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日本の旅客鉄道事業における企画乗車券の導入効果

    後藤孝夫

    公益事業学会2017年度全国大会  2017年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 人口減少・システム間競争下の交通産業

    公益事業学会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Study of heavy vehicle toll management with ITS technology 国際会議

    Hideyuki WAKISHIMA, Ryutarou MATSUI, Takao GOTO, Toshinori NEMOTO

    ITS World Congress 2016  2016年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • タクシー事業の規制政策と参入退出

    田中智泰, 後藤孝夫

    日本交通学会第75回研究報告会  2016年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 維持更新時代における高速道路料金体系の再検討

    脇嶋秀行, 松井竜太郎, 後藤孝夫, 根本敏則

    日本交通学会第75回研究報告会  2016年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A demand analysis of regulated taxicab market: Evidence from Japan 国際会議

    Takao Goto

    14th World Conference on Transport Research  2016年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 競争・人口減少下の公益サービスをめぐる論点 招待

    手塚広一郎, 服部徹, 後藤孝夫, 齊藤由里恵, 田村暁

    公益事業学会若手研究者による事例発表とディスカッション  2016年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 空港はどのように支えるべきか 招待

    加藤一誠, 重田雅史, 後藤孝夫, 幕亮二, 岡田稔

    航空連合第17期政策シンポジウム  2016年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 日本の道路事業におけるレベニュー債導入の検討

    日本交通政策研究会シンポジウム  2016年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • タクシー事業の生産性と規制政策

    田中智泰, 後藤孝夫

    日本交通学会第74回研究報告会  2015年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 費用負担問題からみた道路政策の課題

    後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2015年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • タクシー事業の生産性と規制政策

    田中智泰, 後藤孝夫

    日本交通学会第74回研究報告会  2015年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 上場鉄道事業者における役員賞与と経営者インセンティブ‐コーポレート・ガバナンスと規制緩和の効果に着目した実証分析‐

    松本守, 後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 株式所有構造や取締役会構成が鉄道事業の経営パフォーマンスに与える影響

    松本守, 後藤孝夫

    日本交通学会第73回研究報告会  2014年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 海運事業者のコーポレート・ガバナンスと企業パフォーマンス‐海運事業者においてもコーポレート・ガバナンスは重要か

    松本守, 後藤孝夫

    日本海運経済学会第48回大会  2014年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 海運業のパフォーマンスとコーポレート・ガバナンス

    松本守, 後藤孝夫

    日本海運経済学会関西部会  2013年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 鉄道事業におけるコーポレート・ガバナンス・メカニズムが企業パフォーマンスに与える影響

    松本守, 後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2013年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ソフトな予算制約問題と第三セクターのパフォーマンス‐運輸分野を対象とした実証分析‐

    松本守, 後藤孝夫

    日本交通学会第72回研究報告会  2013年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 一般道路整備における計画と財源配分の意思決定について

    田邉勝巳, 後藤孝夫

    日本交通学会関東部会  2013年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 運輸分野の第三セクターのパフォーマンスに補助金等が与える影響

    松本守, 後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2013年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 観光・レジャー分野における第三セクターを対象にしたソフトな予算制約問題の検証

    松本守, 後藤孝夫

    日本経済政策学会第70回全国大会  2013年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 観光事業における第三セクターのガバナンス構造とパフォーマンスの分析

    後藤孝夫, 松本守

    日本交通学会関西部会  2012年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 地方都市のタクシー市場における規制政策の経済分析‐福岡市・北九州市のデータをもとに‐

    後藤孝夫

    日本交通学会  2011年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The Impact of Governance Structure on Firm Performance: Evidence from Japanese Local Mixed Enterprises 国際会議

    Tomoyasu Tanaka, Takao Goto

    The 51th Congress of the European Regional Science Association  2011年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 都市高速道路における需要の価格弾力性の推計‐北九州高速道路における1区間料金割引実験の事例を中心に‐

    後藤孝夫, 松永達生, 野田幹雄

    日本交通学会関西部会  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 地方都市のタクシー事業における需要の価格弾力性の推計‐福岡市のデータをもとに‐

    後藤孝夫

    日本交通学会関西部会  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 交通アクセスの改善が観光地の入込客数に与える影響‐幹線交通の改善の効果を中心に‐

    日本交通学会第68回研究報告会  2009年 

     詳細を見る

  • 道路財源の配分方式の分析‐一般財源化後の配分指標の検討‐

    公益事業学会第59回大会  2009年 

     詳細を見る

  • 高齢者のモビリティ確保に向けた道路交通安全対策の要因分析‐都道府県別にみた道路交通事故データによる検証‐

    日本交通学会第67回研究報告会  2008年 

     詳細を見る

  • 道路特定財源の地域間配分と政府間補助の問題点

    西日本財政学会  2007年 

     詳細を見る

  • 維持更新時代を見据えた維持管理有料道路制度の有効性の検討‐橋りょう・トンネルと道路の維持費用の分析‐

    公益事業学会第57回大会  2007年 

     詳細を見る

  • 路上駐車による社会的費用の計測‐高知市におけるシミュレーション分析‐

    日本交通学会第64回研究報告会  2005年 

     詳細を見る

  • 中山間地域における一般道路整備に関する一考察

    公益事業学会第55回大会  2005年 

     詳細を見る

  • 社会的規制における相殺効果の検証‐我が国の交通安全規制を対象として‐

    国際公共経済学会第19回大会  2004年 

     詳細を見る

  • 路上駐車に対する社会的最適課金の推定‐靖国通りと明治通りを対象として‐

    日本交通学会第63回研究報告会  2004年 

     詳細を見る

  • 地方道路公社による一般有料道路整備に関する一考察‐道路公社の財政構造を中心に‐

    公益事業学会第54回大会  2004年 

     詳細を見る

  • 中山間地域における一般道路整備に関する一考察‐高知県における1.5車線的道路整備及び長野県栄村における道直し事業に関する事例研究‐

    日本交通学会関東部会  2004年 

     詳細を見る

  • 地方債の交付税措置が一般道路整備にもたらす非効率性‐各都道府県に対するヒアリング調査結果を中心に‐

    公益事業学会第53回大会  2003年 

     詳細を見る

  • 道路特定財源制度の配分過程における地域間内部補助の現状とその問題点‐揮発油税・石油ガス税・自動車重量税を中心に‐

    日本交通学会第61回研究報告会  2002年 

     詳細を見る

▼全件表示

受賞

  • 第1回懸賞論文優秀賞(学術部門)

    2020年2月   地球の歩き方総合研究所  

    後藤孝夫

  • 中央大学学術研究奨励賞

    2019年3月   中央大学  

    後藤孝夫

  • 日本交通学会賞(著書の部)

    2018年10月   日本交通学会   総合研究 日本のタクシー産業:現状と変革に向けての分析

    太田和博, 青木亮, 後藤孝夫

  • 日本海運経済学会賞(論文の部)

    2016年10月   日本海運経済学会  

    松本守, 後藤孝夫

  • 日本交通学会賞(著書の部)

    2015年10月   日本交通学会  

    後藤孝夫

  • 日本交通学会賞(論文の部)

    2014年10月   日本交通学会  

    松本守, 後藤孝夫

  • 公益事業学会奨励賞(論文)

    2008年6月   公益事業学会  

    後藤孝夫, 早川伸二

  • 道路と交通論文賞

    2006年5月   公益財団法人高速道路調査会  

    田邉勝巳, 後藤孝夫

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 交通政策の「近隣効果」に関する研究

    研究課題/領域番号:22K01751  2022年4月 - 2025年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)  慶應義塾大学

    加藤 一誠, 中東 雅樹, 後藤 孝夫

      詳細を見る

    配分額:3900000円 ( 直接経費:3000000円 、 間接経費:900000円 )

    researchmap

  • 高速道路の休憩施設における大型トラックの駐車問題の解決に向けた提案

    研究課題/領域番号:21K01465  2021年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)  流通経済大学

    味水 佑毅, 後藤 孝夫, 根本 敏則

      詳細を見る

    配分額:4030000円 ( 直接経費:3100000円 、 間接経費:930000円 )

    本研究は、近年、社会的課題となっている物流の労働問題について、「高速道路の休憩施設における大型トラックの駐車問題」を取り上げ、インタビュー調査・アンケート調査をおこなうとともに、駐車マスの利用実態データの分析などをおこなうことを通じて、特に深夜帯におけるドライバーの休憩時間の確保に向けた具体的な提案を目指すものである。
    令和3年度は、第一に、運送事業者(特別積合せ運送事業者)とインフラ事業者(高速道路会社)を対象としたインタビュー調査をおこない、高速道路の休憩施設における混雑の実態と影響について知見を深めるとともに、インフラ事業者がこれまでにおこなってきた混雑対策について、その規模だけでなく、実施にあたっての制約条件などについても導出することができた。第二に、高速道路会社から提供を受けた、高速道路の休憩施設の流出入データを用いて分析をすることで、休憩施設における駐車台数を、滞在時間別、流入時間別に分単位で示すことができた。
    これらの知見の整理を通じて、高速道路の休憩施設における大型トラックの駐車需要の特性、構造を明らかにするとともに、時間帯別・距離帯別・車種別の駐車マスの供給の充足状況を明らかにすることができた。
    本研究では、駐車マスの需要管理手法として、①同一休憩施設での時間的分散、②複数の休憩施設間の空間的分散、③高速道路外施設への転換の3手法を想定していたわけだが、上記の知見を通じて、運送事業者の事業環境の点で①の時間的分散が選択しづらいこと、また休憩施設の混雑の同時発生の点で②の空間的分散も選択は容易ではないことがわかった。このことは、当初設定した仮説の修正に役立つのみならず、令和4年度以降に実施する、利用者側・インフラ側の要因分析の効率的な実施に有効であると考える。

    researchmap

  • ダブル連結トラックおよび貨物車隊列走行を考慮した道路インフラに関する技術研究開発

    2020年4月 - 2023年3月

    国土交通省・新道路技術会議 

    兵藤哲朗, 根本敏則, 平田輝満, 味水佑毅, 山本隆, 渡部大輔, 後藤孝夫

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    researchmap

  • 公共交通の連携と統合による利便性向上が訪日外客数に与える影響の解明

    研究課題/領域番号:20K01996  2020年4月 - 2023年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)  中央大学

    後藤 孝夫, 田中 智泰, 西藤 真一

      詳細を見る

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    本研究の学術的な問いを「公共交通の連携と統合による利便性向上が訪日外客の旅行行動にどの程度影響を与えているのか」と設定し、下記の研究に着手する計画であった。
    ①グラビティモデルによる訪日外客数の決定要因分析と公共交通連携の効果分析
    ②交通選択モデルによる公共交通連携の効果分析:福島空港を対象
    ③地域内公共交通統合の先進事例の研究(④の補完的な事例研究)
    ④地域内公共交通における統合効果の分析:公共交通の運賃、情報発信および決済による利便性の向上が当該地域への訪日外客数増加に寄与することを定量的に研究(DID(差分の差分)分析を想定)
    このうち、②については、新型コロナウィルス蔓延の影響により、利用者へのアンケート調査が引き続き実施できなかったが、その代わりとして、次年度は空港ビル事業者へのインタビュー調査の内諾を得ている。また、③についても、新型コロナウィルス蔓延の影響により、フィールドワークの実施を控えていたが、次年度は公共交通の共同経営をテーマに、複数の関係主体へのインタビュー調査の内諾を得ている。④については、公共交通の連携と統合がはじまった時期と新型コロナウィルス蔓延の時期が重なり、訪日外客数への影響を測定することが困難となっており、代替的な分析への移行も検討している。このように、引き続き新型コロナウィルス蔓延の影響が大きく、今年度は思うように研究が実施できなかったが、次年度の研究準備を進めることができた。

    researchmap

  • 関西地域における国内航空路線の持続性に関する要因分析

    2021年4月 - 2022年3月

    関西空港調査会  2021 年度調査研究助成事業 

    眞中今日子, 橋本悟, 後藤孝夫

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    researchmap

  • 空港間競争の枠組みを用いた日本のインバウンド航空路線誘致の評価

    2020年4月 - 2021年3月

    公益財団法人 村田学術振興財団  研究助成 

    加藤一誠, 手塚広一郎, 後藤孝夫, 中村知誠

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    researchmap

  • 中部圏の農林水産品・食品輸出における名古屋港の今後の役割と中部国際空港との連携のあり方

    2019年1月 - 2020年3月

    日本港湾経済学会中部部会  港湾問題に関する調査研究助成 

    後藤孝夫, 森高正博, 松本守

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • タクシーの需要構造変化と競争政策のあり方に関する実証的研究

    研究課題/領域番号:17K04022  2017年4月 - 2020年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C) 

    後藤 孝夫, 田中 智泰

      詳細を見る

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

    本年度は研究開始2年目で,最終年度で当初想定していた研究成果をあげるために必要となる研究活動を行った。より具体的には,本年度の研究活動の実績を次の3種類に分類することができる。
    第1に,本研究実施当初から行っている文献調査の継続的な実施である。具体的には,タクシー市場に関する研究動向および制度について分析している国内外の複数の先行研究を整理し,最終年度で予定している実証研究で検証すべき変数を検討した。
    第2に,以下のデータの収集を継続的に行い,周辺データとの接続を行うことで,次年度に実施予定の実証研究に耐えうるパネルデータの構築を引き続き試みた。
    ●『ハイヤー・タクシー年鑑』(ハイタク問題研究会編、直近の運輸局別・都道府県別タクシー輸送実績及び営業成績集計表、年次データ)
    ●『自動車運送事業経営指標』(国土交通省自動車交通局編、直近の都市区分ごとの財務諸表、年次データ)
    そして,第3に,地域交通とタクシー事業の現状と関係性を調査するべく,他の地域同様に地域交通およびタクシー事業の課題を抱えている島根県浜田市を対象として,浜田市在住の研究者へインタビュー調査を行った。くわえて,浜田市の交通政策を担っている浜田市役所地域政策部(行政)とみなと第一交通(株)(タクシー事業者)にもそれぞれ訪問して,実地調査を実施した。浜田市での調査結果は,文献調査で得られた知見を補強し,次年度に実施予定の実証研究で考慮すべき点も明らかにした点で大変有用な調査であった。本調査結果については,次年度の実証研究結果とともに学術雑誌に投稿を予定している。

    researchmap

  • 交通インフラの運営とリスク分担に関する歴史・制度・理論・実証研究

    研究課題/領域番号:16H03673  2016年4月 - 2019年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)  慶應義塾大学

    加藤 一誠, 福井 秀樹, 石坂 元一, 後藤 孝夫, 加藤 浩徳, 吉田 雄一朗, 水島 治, 米崎 克彦, 手塚 広一郎, 田村 幸士, 中村 知誠

      詳細を見る

    配分額:10660000円 ( 直接経費:8200000円 、 間接経費:2460000円 )

    交通インフラの運営とリスク分担をガバナンスとファイナンスの視点から分析した。①アメリカのauthorityは、レベニュー債というファイナンス手法と同時に定着した。日本のPFIにおいてSPCが融資ではなく、レベニュー債を発行する場合、法的には機動性・柔軟性、ネガティブキャリー、発行後の管理がネックとなる。②ネットワークインフラの上下分離により、事業者の投資インセンティブは減少するが、ユニバーサルサービス基金のような形で利用者負担を求めれば、インセンティブの減少を抑える可能性がある。③空港の発着枠規制解除により、都市圏の他空港に比べて平均運賃が下落することを準実験デザインによって示唆した。

    researchmap

  • 国際拠点港湾の運営と物流の高品質化

    2017年4月 - 2018年3月

    公益社団法人 日本港湾協会  港湾関係研究奨励助成事業 

    後藤孝夫, 森高正博, 松本守

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 首都圏三環状概成時を念頭においた料金施策とITS施策による非常時を含む総合的交通マネジメント方策の実用化

    2014年4月 - 2017年3月

    国土交通省  新道路技術会議:研究助成 

    根本敏則

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 地域交通政策への適用を目的としたタクシー市場での競争と規制の実証分析

    研究課題/領域番号:26870734  2014年4月 - 2017年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)  近畿大学

    後藤 孝夫

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3250000円 ( 直接経費:2500000円 、 間接経費:750000円 )

    本研究は,日本のタクシー市場における競争を機能させる要因と規制の効果について実証的に明らかしたものである。分析の結果,以下の3点が明らかとなった。
    第1に,タクシー事業の全要素生産性を計測したところ,分析対象期間ではTFP成長率がおおむね負であった。第2に,流し営業が主体となる大都市のタクシー事業の経営分析を行った結果,規制政策の変更が経営指標の改善に効果的ではなかったことが明らかとなった。そして第3に,参入規制がタクシー車両数に与えた影響をみたところ,規制緩和および規制強化ともにタクシー車両数の増減に影響を与えたことが明らかとなった。

    researchmap

  • 観光地経営を担う日本版DMOの人材育成プログラム事業

    2016年4月 -  

    経済産業省  産学連携サービス経営人材育成事業: 研究助成 

    高橋一夫

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 航空会社と陸上交通機関間の連携および統合性に関する事例研究

    2015年8月 - 2016年3月

    航空政策研究会  若手研究者研究助成 

    後藤孝夫

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 道路特定財源の一般財源化の地域経済に対する効果分析

    2015年4月 - 2016年3月

    公益財団法人高速道路調査会  研究助成 

    田中智泰, 後藤孝夫

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 観光産業における第三セクター破たん要因の解明に関する実証研究

    研究課題/領域番号:23614030  2011年 - 2013年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)  近畿大学

    後藤 孝夫, 松本 守

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:5330000円 ( 直接経費:4100000円 、 間接経費:1230000円 )

    本研究は、観光・レジャー分野に属する日本の第三セクター法人の経営破たん要因について実証的に明らかにしたものである。分析の結果、観光第三セクター法人の経営破たんの要因として、①観光第三セクター法人の内部ガバナンス・メカニズムの歪み(たとえば民間出資割合と民間出身役員割合の歪み)と②補助金交付、損失補償契約および貸付補助金に内在するソフトな予算制約問題の2点についてとりあげて、実証的に明らかにした。

    researchmap

▼全件表示

その他

  • アフターコロナを見据えた交通と通信の相互依存関係の学際的研究

    2021年4月 - 2023年3月

     詳細を見る

    中央大学
    共同研究プロジェクト

    researchmap

  • 地域交通における統合交通政策の適用可能性に関する実証研究

    2015年4月    

     詳細を見る

    近畿大学
    学内奨励研究助成金
    SR02

    researchmap

  • 道路政策の経済分析

    2014年4月    

     詳細を見る

    近畿大学
    研究成果刊行助成金
    KJ03

    researchmap

現在の担当授業科目

  • 2023年度   演習Ⅱ(交通政策論)   大学院

担当経験のある科目(授業)

  • キャリアデザイン

    2020年4月 - 現在   機関名:中央大学

  • 交通政策論

    2019年4月 - 現在   機関名:中央大学

  • 公益企業論

    2018年4月 - 現在   機関名:中央大学

  • 交通経済論

    2008年4月 - 現在   機関名:中央大学,福岡大学

  • 基礎ミクロ経済学

    2018年4月 - 2021年3月   機関名:中央大学

  • 交通特論

    2016年4月 - 2018年3月   機関名:近畿大学大学院

  • 交通経済学

    2011年4月 - 2018年3月   機関名:近畿大学

  • 交通論

    2010年4月 - 2018年3月   機関名:近畿大学

  • ミクロ経済学

    2006年4月 - 2018年3月   機関名:九州産業大学, 近畿大学

  • 交通システム論

    2006年4月 - 2010年3月   機関名:九州産業大学

▼全件表示

委員歴

  • 2023年10月 - 現在

    国土交通省道路局   諸外国における道路課金施策及び貨物車交通施策に関る研究会 委員  

  • 2023年10月 - 現在

    日本交通学会   常務理事  

  • 2023年6月 - 現在

    公益事業学会   事務局次長  

  • 2023年4月 - 現在

    国土交通省航空局   持続可能な航空を考える懇談会委員  

  • 2022年4月 - 現在

    公益財団法人高速道路調査会   高速道路と物流施策動向に関する調査研究委員会 委員  

  • 2022年4月 - 現在

    公益財団法人高速道路調査会   諸外国におけるAET および走行距離課金の導入状況に関する調査研究委員会 委員  

  • 2022年4月 - 現在

    日本自動車連盟   モータースポーツ未来委員会振興小委員会 委員  

  • 2021年11月 - 現在

    首都高速道路株式会社   首都高の将来料金等研究会 委員  

  • 2021年10月 - 現在

    日本海運経済学会   評議員  

  • 2021年10月 - 現在

    日本交通学会   理事  

  • 2021年4月 - 現在

    公益財団法人国際交通安全学会   会員  

  • 2020年7月 - 現在

    日本自動車連盟   税制対策委員会 委員  

  • 2020年6月 - 現在

    国土交通省道路局   道路経済懇談会 委員  

  • 2019年6月 - 現在

    公益事業学会   評議員  

  • 2019年5月 - 現在

    一般財団法人関西空港調査会   航空空港研究会メンバー  

  • 2019年4月 - 現在

    東日本高速道路株式会社   事業評価監視委員会 常任委員  

  • 2018年5月 - 現在

    公益財団法人 中部圏社会経済研究所   客員研究員  

  • 2017年7月 - 現在

    公益財団法人 中部圏社会経済研究所   中部国際空港の将来像調査研究会委員  

  • 2016年4月 - 現在

    一般財団法人アジア太平洋研究所   主席研究員  

  • 2015年12月 - 現在

    公益財団法人日本交通政策研究会   正会員  

  • 2014年5月 - 現在

    公益財団法人高速道路調査会   フェロー会員  

  • 2021年4月 - 2023年3月

    一般財団法人 運輸総合研究所   客員研究員  

  • 2019年9月 - 2023年3月

    国土交通省   第7回全国幹線旅客純流動調査委員会委員  

  • 2019年9月 - 2022年3月

    日本自動車連盟   モータースポーツ振興委員会 委員  

  • 2019年7月 - 2022年3月

    東京ガス(株)   ガス事業研究会委員  

  • 2019年4月 - 2022年3月

    航空政策研究会   航空における利用者負担のあり方研究会委員  

  • 2020年12月 - 2021年3月

    一般財団法人 運輸総合研究所   整備新幹線の収支採算性の需要予測に関する委員会 委員  

  • 2020年3月 - 2021年3月

    公益財団法人 国際交通安全学会   協力会員  

  • 2019年7月 - 2021年3月

    公益財団法人高速道路調査会   高速道路の料金及び課金のあり方に関する調査研究委員会 委員  

  • 2018年4月 - 2021年3月

    公益財団法人高速道路調査会   高速道路を利用した物流に関する調査研究委員会 委員長  

  • 2016年8月 - 2019年7月

    関西鉄道協会都市交通研究所   逆都市化と公共交通の維持運営委員会委員  

  • 2017年8月 - 2019年3月

    阪神高速道路株式会社   事業評価監視委員会委員  

  • 2016年4月 - 2019年3月

    一般財団法人 港湾空港総合技術センター   港湾・空港領域の政策課題検討の官学交流プラットフォーム メンバー  

  • 2016年4月 - 2018年3月

    一般財団法人アジア太平洋研究所   交通インフラ整備の経済インパクト分析 リサーチリーダー  

  • 2017年2月 - 2017年5月

    柏原市   都市計画道路田辺旭ヶ丘線再評価委員会委員長  

  • 2014年7月 - 2017年3月

    中央大学経済研究所   客員研究員  

  • 2015年5月 - 2016年3月

    一般財団法人アジア太平洋研究所   交通網の整備拡充に伴う交通近接性の改善と期待できる経済効果の予測 リサーチリーダー  

  • 2015年5月 - 2016年3月

    一般財団法人アジア太平洋研究所   主任研究員  

  • 2009年4月 - 2015年11月

    公益財団法人日本交通政策研究会   研究協力者  

  • 2013年4月 - 2015年3月

    公益財団法人国際交通安全学会   特別研究員  

  • 2012年10月 - 2014年3月

    国土交通省近畿運輸局   近畿圏における鉄道ネットワーク等の現状把握と今後の方向性に関する検討会需要予測ワーキング委員  

  • 2012年10月 - 2013年3月

    一般財団法人アジア太平洋研究所   北陸新幹線全線開通等に伴う経済波及効果研究会 調査・分析メンバー  

  • 2012年7月 - 2013年3月

    一般財団法人アジア太平洋研究所   「リニア整備新幹線整備スキームの検討研究会」調査分析メンバー  

  • 2011年10月 - 2012年11月

    公益財団法人日本生産性本部   交通政策協議会委員  

  • 2010年4月 - 2011年3月

    福岡北九州高速道路公社   北九州高速社会実験の結果分析 顧問  

  • 2004年10月 - 2009年3月

    財団法人道路経済研究所   自主研究会メンバー  

  • 2005年7月 - 2007年5月

    航空政策研究会   LCCプロジェクト委員会ワーキンググループ メンバー  

▼全件表示